根の管理②

 

おはようございます カルテックです🍅

 

トマトの根の続き・・・。

トマト 根を見て、弱った時は #濃縮酵素液

定植後20日たてば、通路中央に掘ってある

穴に、真っ白で毛の多い根が現われます☝

#カルテック

#畑のカルシウム

#カルテックCa

#濃縮酵素

#ラクトバチルス

#農業

#栽培

#おいしい野菜

#カルテック農法

 





根の管理

 

カルテックです。

今日は、カルテック栽培 根について🍅

トマト

定植時から随時、根を見て 管理してみましょう🌿

通路の真ん中に 穴を掘り、覆いをして暗くしておくと、根の張り方が見えます。

野菜作りで大切な元肥と追肥

連作障害が起こる原因の一つに土壌の養分バランスの崩れがあげられます。作物によって必要となる養分が異なるため、土壌改良や改善を行う必要があります。その際に重要となるのが元肥と追肥による土壌改良です。
野菜や果物などを育てるには水だけでなく、肥料を与える必要があり、元肥と追肥のやり方が重要になります。こちらでは、元肥と追肥の施用や選び方などについてご説明します。

 

READ MORE

堆肥について

作物を元気に育てたいと考えるとき使用するのが、堆肥です。堆肥という言葉は耳にしたことがあるけれど、どのようなものかご存知でしょうか?

 

 

READ MORE

根のしくみを知ろう

植物の体は、部位によりしくみ・役割が異なります。植物を栽培するなら基礎知識として、根のしくみ・役割を知ることがトラブル解決や効率よく栽培するために役立つでしょう。こちらでは、根のしくみについて紹介しています。

 

READ MORE

野菜を栽培する際に知っておきたい連作

栄養豊かで立派な野菜を収穫することが出来ると次も同じ野菜を栽培しようと考えるかと思いますが、栽培方法は同じなのに生育が悪いと感じることがあります。1つの畑に同じ作物を作り続けることは、本来作柄が安定し品質や収量の向上が期待出来るものです。
しかし、生育が悪いと感じる場合は連作障害が原因となっている可能性があります。連作について理解していれば、連作障害を避けることが出来ます。

 

READ MORE

作物の成長に必要な三大栄養素

立派な野菜やおを育てるためにはしっかりと栄養を与えることが大切です。作物の肥料として必要な栄養素は、窒素・リン酸・カリ・カルシウム・マグネシウム・イオウの6つがあり、中でも窒素・リン酸・カリは肥料の三大栄養素と呼ばれ成分表示でも主体となっています。こちらでは、作物の成長に必要な三大栄養素について紹介しています。

 

READ MORE

連作障害におけるカルシウム施用の効果

連作障害の原因の多くは、土壌成分バランスのくずれにあります。とくにトマトなどのナス科植物はカルシウムを多く必要とするため、翌年はカルシウム不足に陥りやすいです。
土壌改良でカルシウム量を増やす際には、土壌改良材の形で土壌に補給することが多いです。
野菜やお米など作物の栽培において、カルシウム施用はとても重要です。こちらでは、カルシウム施用によって茎葉と根、花と実にどのような効果をもたらすのかご説明致します。

 

READ MORE

稲の生長を脅かす病害虫の種類

畑仕事で多い悩みは、作物の病気や害虫被害です。愛情こめて育てた作物を病害虫による被害から守るためには、病害虫の種類を知っておくことも大切です。特徴や原因を把握出来れば、病害虫対策をはじめ連作障害などの対策にも活かせます。こちらでは、生命力の強い稲の病害虫について紹介しています。

 

READ MORE

土作りに欠かせない微生物

農業の基本とも言えるのが、土壌作りです。栄養豊富な野菜や果物を作る場合、ただ植えるだけでなく土壌の栄養状態を考える必要があります。
田畑の土壌改良のように病害にも考慮した土作りをしたいとお考えなら、ぜひカルテックの商品を活用ください。

 

READ MORE